×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

生キャラメルの作り方.net

今話題の生キャラメルの作り方。花畑牧場の生キャラメルなどで大注目の自宅で作れる簡単な生キャラメルのレシピをご紹介。

生キャラメルは 田中義剛さんが経営している事でテレビでも有名な「花畑牧場」の 名産品です。北海道の雄大な大地を利用したイメージで、今話題のスイーツです。 実際は、「生キャラメル」を最初に発売したのはノースプレインファームです。

作り方は、グラニュー糖や牛乳やクリーム、ハチミツなどを使います。 まず、生クリーム以外の材料を鍋に入れ、中火で煮ます。 少し煮つまったら、生クリームを少しずつ入れて混ぜ、 そのまま弱火で煮詰めます。そして、水の中に1滴落としてみて、 そのままの形になったところで、火を止めます。冷蔵庫で冷やせば完成です!

花畑牧場の生キャラメルは、ものすごくやわらかくて、 口の中で溶けてしまうのが特徴です。

今までに色んなおいしいスイーツがたくさんでてきては テレビをにぎわせていますよね。 花畑牧場の生キャラメルの場合、芸能人がオーナーを務めているということで、 その注目度はさらに高くなっています。 実は田中義剛さんは北海道出身ではなく、 青森県出身だそうです。 北海道出身タレントの第一人者というイメージが あったのですが、実際は違うようですね。高校を卒業後、 北海道の酪農学園大学に進学し、牧場の経営を夢見ていました。 しかし、牧場を経営するのには莫大な資金が必要だと知り、 一度断念したそうです。

その後は歌手として芸能界に進みました。 順調にバラエティ番組に出演し、みなさんも良く知る 田中義剛さんに至ります。

その後、牧場をついに開業します。「花畑牧場」です。 しかし、思うように経営がうまくいかず、 多くの借金を抱えます。 そんな田中義剛さんですが、 「生キャラメル」がヒットし 売り上げや従業員もかなり多くなり、 今現在のスイーツブームの筆頭に立つほどの人気を持っています。

数多くの苦労を乗り越えてきた人にこそ作れる、 生キャラメルなのです。

もちろん、生キャラメルは自宅でも作る事ができます。 実際に田中義剛さん自身がテレビで 作り方を公開していたくらいなので、 そんなに難しくなく作ることができます。